ダラダラ日記

    サイト関連や管理人の日常を綴っています。

    Entries

    沈金もしてみました~w

    これも制作になるのかな?

    先日、アスカガな方々と一緒に京都に行って京の手作り体験っていうのをしてきました。

    先ず下絵が必要ということで前日に下絵を描いてました。
    その下絵がコレ↓

    201211211.jpg

    トリィがハウメアの首飾りをかけて、ハロがアスランがカガリに贈った指輪を加えて、背景は桜が舞っているイメージという、何とも訳ワカメな図柄なんですが。(笑)

    やっぱりね、トリィとハロ、桜だけじゃアスキラみたいなのでね~~!(笑)
    ハウメアと指輪を入れてアスカガ関係付たいじゃないですか。v
    で、細かいと思いつつ下絵にハウメアと指輪も入れてみました。


    当日、体験できるのは漆器加飾(色絵)、漆器加飾(蒔絵)、漆器加飾(沈金)、漆器加飾(箔押し 彫型)、漆器加飾(螺鈿)で、その中から一つ選び、品物も丸絵皿、筆入れ、ペン立て、アクセサリーボックス等、数種類の中から選ぶようになっていて、私は蒔絵で写真スタンドを予定指定してたので、写真スタンドのサイズで下絵を作り、一応彫るときに必要かなぁと蒔絵のイメージも作って持っていってました。

    蒔絵での完成イメージがコレ↓

    201211212.jpg


    でもね、当日見本を見たりして線の太さ的に自分の下絵では細かすぎるので蒔絵は断念。沈金に変更し、品物もコンパクト鏡に変更しました。(笑)

    コンパクト鏡にトレーシングペーパーを挟んで赤ペンで線画の上をなぞった後の下絵↓(笑)

    CA390581.jpg

    こんなんしか画像がないという。(笑)

    トレーシングペーパーで下絵を写したあとはひたすら彫刻刀で線画の部分を彫る作業をしていたのですが、もうね、一時間位で出来るって聞いてたんだけど、そんなもん全然時間が足りませんぜ、旦那。(笑)
    必死こいて彫ってたから、途中経過の写真を全く撮らなかったという間抜けさ。www
    そして、沈金ででもこの下絵は細かすぎたみたいで、泣く泣くハウメアと指輪を彫るのは諦めました。

    くっ! 結局アスキラになってしまったぜ!(T▽T)

    彫った後は彫った溝に漆を塗り込み、その上からカラー金粉を溝にふりかけ、要らない漆や金粉を除光液で拭き取る作業を延々としていました。(笑)
    カラーなので、赤をのせた後磨いて、次に金をのせたい場所にのせてザザっと磨いたら、磨く際に最初にのせてた赤の場所にまで金が移っちゃってもう一回赤の場所をやり直さないといけなくなったりと、本当に細かく色を付けるのは難しかったです。境界線はもうグラデーションみたいな感じですれば結構綺麗なのかもでした。

    で、仕上がったのがこちら↓

    20121121.jpg

    彫りって、消しゴムはんこの時も思ったけど、上手く表現するのが難しいですね。
    もう、手が滑ってビッっとはみ出るはみ出る!!(笑)
    しかも一度彫ってしまった場所は消せないので、ホンマ凄い気合いの入った3時間でした。(←スゲ~時間かかってて出来上がったのがコレww)

    今回は沈金だったけど、他にも色々体験出来るので、また今度は違うものをやってみたいです。^^

    次はアスキラには絶対にしないぜ!!(笑)

    スポンサーサイト



    *Comment

    Comment_form

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    左サイドメニュー

    カレンダー

    09 | 2019/10 | 11
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    FC2カウンター

    プロフィール

    パルビンコ

    Author:パルビンコ
    ガンダムSEEDのアスカガが大好きな管理人。
    毎日アスカガのことを考えてます。vv

    最新記事

    フリーエリア

    右サイドメニュー

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QRコード

    フリーエリア

    フリーエリア

    log1